教員紹介

鈴木 みちる
【氏名】
鈴木 みちる
【ふりがな】
すずき みちる
【所属・職位】
助教
【学位の名称】
修士(看護学)
【学歴】
広島大学大学院保健学研究科博士課程前期修了
【資格・免許】
看護師免許,保健師免許,養護教諭1種免許,養護教諭専修免許,衛生管理者1種免許

研究活動

【研究活動(専門分野)】
学校看護学
【研究分野(キーワード)】
医療的ケア,重複障害,健康教育
【主要所属学会】
日本小児保健協会,日本学校救急看護学会、ヒューマンケア研究学会
【著書】
①在宅ケア学 第4巻子どもを支える在宅ケア、ワールドプランニング、2015年、第5章在宅療養の実際 Ⅲ特別支援学校から
②学校における養護活動の展開,ふくろう出版,2017年、第21章Ⅲ1、2
【論文】
重複障害のある生徒への肥満指導の実践、ヒューマンケア研究学会誌8巻2号21-25ページ、2017年
【学会発表等】
特別支援学校における防煙指導教育の取り組みと今後の課題について
~聴覚に課題のある高校生を対象に~、日本学校保健学会第63回学術学会、2016年11月
【現在の研究テーマ】
医療的ケアが必要な子どもの災害時の支援

教育活動

社会活動

学内活動

広報活動

その他

PAGE TOP