教員紹介

池永 理恵子
【氏名】
池永 理恵子
【ふりがな】
いけなが りえこ
【所属・職位】
学科長/教授
【学位の名称】
保健看護学博士
【学歴】
川崎医療福祉大学大学院医療福祉学研究科保健看護学専攻博士後期課程修了
【資格・免許】
看護婦免許証・366793号(厚生労働省)養護教諭一級普通免許状・昭54養一普第30号(広島県教育委員会)
保健婦免許証・45597号(厚生労働省)、高等学校教諭一種普通免許状(看護)・昭63高一普第197号(広島県教育委員会)、 養護教諭専修免許状・平15養専第14号(広島県教育委員会)

研究活動

【研究活動(専門分野)】
学校保健学 、学校看護学
【研究分野(キーワード)】
学校 発達障害 健康診断 養護教諭
【主要所属学会】
日本養護教諭教育学会 日本学校保健学会  日本発達障害学会 中国四国学校保健学会 日本看護科学学会
【著書】
「養護教諭養成講座 学校における養護活動の展開改訂4版」ふくろう出版(2018年度)共著
「児童生徒の健康実態」「養護実習のてびき」養護実習指導の指導書、ふくろう出版(2017年度)共著
「主体的に学ぶ養護実習ガイドブック教育現場で必要な力をつけるために」、ふくろう出版(2018年)、共著
「障がいのある子どもの尊厳を目指したトータルケアの探求」、共著、ふくろう出版(2018年)
【論文】
「発達障害のある児童生徒の定期健康診断における困難点とそれに対する養護教諭の対応-通常学級に在籍する児童生徒を中心として-」、日本養護教諭教育学会誌、Vol.13No.1、73-78(2010年)、
「感覚過敏を伴う自閉症の診療・健康診断での困難と対応に関する文献研究」、子どもの心身の健康問題を考える学会誌育療、第55・56号、67-78(2014年)
「自閉症スペクトラム障がいのある児童生徒の学校歯科検診における養護教諭の対応-感覚過敏を伴う男児を中心として-」、小児保健研究、Vol.73、331-340(2014年)
「学校歯科検診における自閉的傾向のある児童生徒への養護教諭の対応-感覚過敏に対するアプローチを中心に-」教育保健研究、No.18、1-9(2014年)
「アナフィラキシーショックに対応する教員と養護教諭のスキルアップ研修の検討―インシデント事例の分析を中心にー吉備国際大学保健福祉研究所紀要18号、(2017年)
【学会発表等】
「感覚過敏を伴う自閉症児の診療・健康診断における困難と対応に関する文献研究」、第59回日本学校保健学会学術集会(2012年)
「自閉的傾向のある児童生徒の学校歯科検診での困難さを配慮した養護教諭の対応」、第60回日本学校保健学会学術集会(2013年)
「School dental examinations for children with ASD and high support needs」、2015IASSIDD AMEICAS REGIONAL CONGRESS(2015年)
「自閉症スペクトラム障害のある児童生徒への健康管理に関する支援の文献検討―海外のスクールナースを中心としてーReview of support for health care to children with autism spectrum disorders –Focused on school nurse–」第35回日本看護科学学会学術集会(2015年)
「高等学校で看護教育に携わる看護専門職の研修からの学び」第37回日本看護科学学会学術集会(2017年)
【現在の研究テーマ】
学校歯科検診における支援ニーズの高いASD児への養護教諭の支援に関する研究

教育活動

社会活動

学内活動

広報活動

その他

PAGE TOP