教員紹介

石井 薫
【氏名】
石井 薫
【ふりがな】
いしい かおる
【所属・職位】
助教
【学位の名称】
修士(看護学)
【学歴】
関西福祉大学大学院看護学研究科修士課程
【資格・免許】
看護師免許

研究活動

【研究活動(専門分野)】
精神看護、認知症看護
【研究分野(キーワード)】
精神看護、統合失調症、認知症、自己決定
【主要所属学会】
日本看護科学学会、日本精神保健看護学会、認知症ケア学会、ヒューマンケア研究学会
【論文】
①グループホームの認知症高齢者への終末期ケア ―ケア提供者の思い―,  コミュニティケア15(2), 38-42.(2013) 筆頭共著
②長期入院中の統合失調症患者への自己決定と退院支援との関係に関する文献検討, ヒューマンケア研究学会誌6(1),81-88.(2014) 筆頭共著
③入院中の患者に対する意思決定・自己決定支援に関する文献検討 ―対象を統合失調症患者に限定した場合と精神疾患以外とした場合の相違点と類似点―,ヒューマンケア研究学会誌7(1),59-64.(2015)
④長期入院中の統合失調症患者の自己決定を支援する看護,ヒューマンケア研究学会誌7(2),27-34(2016)筆頭共著
【学会発表等】
①その人らしい看取りを演出するためにー病院併設グループホームで暮らす認知症高齢者の終末期ケアー:認知症ケア学会(2012) 筆頭共同
②認知症グループホームに暮らす高齢者の終末期ケアに関するケア提供者の思い:日本看護学会老年看護学会学術集会(2012) 筆頭共同
③小規模多機能ホームにおける本人の自己決定を支える看取り:認知症ケア学会(2013) 筆頭共同
④ 認知症高齢者の終末期ケアにおける多職種連携と看護職の役割:日本看護科学学会学術集会(2014) 共同

教育活動

【担当授業科目(学部)】
実習全般

学内活動

広報活動

その他

PAGE TOP