教員紹介

木原 加代子
【氏名】
木原 加代子
【ふりがな】
きはら かよこ
【所属・職位】
准教授
【学位の名称】
音楽学士
【学歴】
作陽音楽大学音楽学部音楽学科(声楽専攻)卒業
【資格・免許】
中学校教諭1種(音楽)
高等学校教諭1種(音楽)
小学校教諭1種
中学校教諭2種(国語)

研究活動

【研究活動(専門分野)】
音楽[ ①声楽 ②音楽教育学 ③合唱・合奏指導 ④伴奏法 ⑤指揮法]
【研究分野(キーワード)】
歌唱指導 童謡 合唱・合奏指揮 音楽療法 教材開発 学ぶ楽しさ 音楽遊び
【主要所属学会】
日本教育実践方法学会
【著書】
『心がちょっと軽くなる本』ぎょうせい 2013年
【現在の研究テーマ】
学ぶ意欲を育てる音楽科指導法

教育活動

【担当授業科目(学部)】
音楽 音楽科指導法 音楽技術(基礎) 音楽技術(応用) 音楽表現(基礎) 音楽表現(応用) 保育内容Ⅵ(AB)
【工夫を凝らした教育実践例】
学ぶ意欲を育てる指導法を目指し、学ぶ楽しさを体感できる指導をする。教育・保育現場における音楽実践科目では,歌う力、ピアノが弾ける力量をつける。ピアノ指導においては、簡単な曲の初見や移調弾きができる力をつける。音楽を通して心を拓き、自己表現、自己実現ができる教育をする。教育・保育の実践現場で即役立つ指導法を学ばせる。

社会活動

【学外の社会貢献活動】
広島県東広島市立河内小学校 校歌作曲
ル・ポン国際音楽祭実行委員

学内活動

【特筆すべき部・サークル活動の指導】
関西福祉大学 吹奏楽団監督・顧問 吹奏楽の演奏(もちの木園・高砂市伊保町東部福祉部会、㈱トートー、赤穂シティマラソン、赤穂市郡歯科医師会記念式典

広報活動

【模擬講義等の実績】
県立上郡江東学校PTA総会で講演
【高校生・社会人に対する実施可能な出張講義・講演等】
心が軽くなる生き方 合唱・合奏指導 子育ての在り方 音楽療法を生かした音楽の楽しみ方 やる気を引き出す指導法
吹奏楽指導 コミュニケーション力を高める話し方
【助言・支援可能な活動の分野等】
小学校・中学校・高等学校の音楽科指導法全般
  小学生の生徒指導
学級経営

その他

【趣味/その他】
ガーデニング 日本舞踊 洋裁 書道 華道 茶道 絵画
【自己紹介】
作陽音楽大学音楽学部音楽学科(声楽専攻)卒業。小学校・中学校教育に携わる。「ソロで歌う童謡」の取り組みで,学校初の日本童謡協会特別賞を受賞する。高齢者を対象にした歌声広場で懐かしい歌を歌ったり、楽しいトークで元気がでる音楽活動を展開している。
PAGE TOP