教員紹介

佐伯 文昭
【氏名】
佐伯 文昭
【ふりがな】
さえき ふみあき
【所属・職位】
教授
【学位の名称】
学士(文学)
【学歴】
関西学院大学文学部心理学科 卒業
【資格・免許】
臨床心理士(登録番号199)

研究活動

【研究活動(専門分野)】
臨床心理学、児童福祉、障害福祉
【研究分野(キーワード)】
児童虐待、発達障害、不登校、非行、支援
【主要所属学会】
日本心理臨床学会、日本心理学会、日本社会福祉学会、日本地域福祉学会、兵庫県県政学会
【著書】
①動的H-T-P描画診断法:星和書店(1997) 執筆担当 わが国における動的H-T-P描画法の研究:事例
②トラウマとPTSD:金剛出版(2009) 執筆担当 児童虐待と児童相談所
③児童家庭福祉論:建帛社(2011) 執筆担当 児童福祉施設
④子どもを取り巻く看護と福祉の世界:ふくろう出版(2012) 執筆担当 子ども虐待
⑤相談援助セミナー:建帛社(2012) 執筆担当 援助者を理解する  
【論文】
①軽度発達障害児の教育・心理支援について:関西福祉大学研究紀要10,111~120(2007) 共著
②保健センターにおける子育て支援における支援に関する実態調査:関西福祉大学研究紀要11,203~219単著
③幼稚園における個別的配慮を要する幼児への支援-スクールソーシャルワークの視点より-:関西福祉大学研究紀要12,127~136(2009)単著
④保育所における発達相談:関西福祉大学社会福祉学部研究紀要13,87~94(2010) 単著
⑤保育所・幼稚園における巡回相談について:関西福祉大学社会福祉学部研究紀要16-2,85~92(2013)単著
【学会発表等】
①大震災が子どものこころの健康に及ぼした影響:第15回日本心理臨床学会(1996) 共同
②自傷行為を伴う運動性チックが出現したTourtte障害にparoxetineとrisperidoneの併用療法が奏功し、その後paroxetine単剤維持療法へと切り替えた1症例:第46回日本児童青年精神医学会(2005) 共同
③基本的信頼感(ベーシック・トラスト)の大切さ:第18回日本健康心理学会(2006)単独 
【現在の研究テーマ】
児童虐待、発達障害への支援 

教育活動

【担当授業科目(学部)】
臨床心理学、臨床心理学Ⅰ、臨床心理学Ⅱ、児童福祉論、児童家庭福祉論(児童福祉論Ⅰ)、幼児理解、保育の心理学、社会福祉演習Ⅰ、社会福祉演習Ⅱ、社会福祉演習Ⅲ、スクールソーシャルワーク演習、スクールソーシャルワーク実習指導
【工夫を凝らした教育実践例】
①教科書を使用する科目においても、参考になる資料をその都度配布。
②課題について、グループで討議し、発表する機会を設けている。
【他大学での非常勤講師等の就任状況】
ハーベスト医療福祉専門学校(平成21年度~)
【学生指導(クラス担任)】
演習Ⅰ

社会活動

【学外の社会貢献活動】
兵庫県児童虐待対応専門アドバイザー
兵庫県立特別支援教育センター「ひょうご学習障害相談」専門相談員
兵庫県上郡町療育事業(こども相談(心理))相談員
兵庫県相生市子どもの心と言葉の相談 相談員
【学外の審議会・委員会等への参画】
上郡町子ども・子育て会議 副委員長
西播磨地域特別支援連絡協議会 委員長
兵庫県中央こども家庭センター家庭復帰等評価委員会 委員
兵庫県姫路こども家庭センター家庭復帰等評価委員会 委員
兵庫県明石市障害者介護認定等審査委員
特定非営利活動法人セーフティネット・ハリマオ 理事
加古川市立つつじ園運営審議会 委員
【学外における講演・研修会講師など】
平成29年度加西市地域包括支援センター職員研修会(児童福祉司任用資格取得講習、新任職員研修) 平成29年度兵庫県児童福祉司任用前講習会 平成29年度兵庫県要保護児童対策調整機関担当者研修
平成29年度子育て支援者研修講座(こどもの館)
平成29年度小野市要保護児童対策地域協議会研修会
兵庫県臨床心理士会第48回研修会(平成30年)
平成29年度権利擁護講演会(高砂市地域包括支援センター)
平成29年度西播磨福祉地区民生委員児童委員連絡会研修
平成29年度中堅職員・心理療法担当職員合同研修キャリアアップ研修(兵庫県児童養護連絡協議会)
【附属地域センターが実施する地域実践活動への参画】
「高校教員のためのエンパワメント講座」研修講師(平成28年度)
 ワクワクふれあい広場(平成28年度)
啓発交流事業
夏休み宿題教室
ガイドヘルパー養成研修

学内活動

【所属委員会】
学生委員会、健康管理センター(学生相談支援室)、附属地域センター
【大学管理運営上の役割】
附属地域センター長
【特筆すべき部・サークル活動の指導】
メンタルフレンドひまわり

広報活動

【模擬講義等の実績】
兵庫県立赤穂高校、兵庫県立上郡高校、兵庫県立飾磨高校、関西福祉大学大阪藤蔭高校、その他
【高校生・社会人に対する実施可能な出張講義・講演等】
児童虐待、発達障害、不登校、非行等に関すること
【助言・支援可能な活動の分野等】
児童福祉・障害福祉分野(児童虐待、発達障害、不登校、非行、障害等) 
【マスコミ(新聞・TV等)へのコメント可能テーマ】
児童福祉分野(児童虐待、発達障害、不登校、非行、障害等)
PAGE TOP