利用案内

利用案内

図書館利用上の注意

・館内での飲食・喫煙は禁止します。
・館内での携帯電話の通話は禁止します。
・館内では静粛にしてください。
・貸出を受けた図書館資料及び利用者カードを他人に貸すことを禁止します。
・図書館資料や備品は大切に扱ってください。図書館資料及び図書館設備に損害を与えた場合は、弁償していただきます。
・館内では職員の指示に従ってください。

開館時間・休館日

  • ◆ 開館時間
  • 月~金曜日 9:00~21:00 / 土曜日 9:00~17:30
  • 但し、長期休暇中は開館日・時間の変更があります。 詳しくは開館スケジュール(PDF)をご覧ください。
  • 卒業生・一般の方の利用時間は平日の、9:00~19:00となります。ご了承ください。
  • ◆ 休館日
  • 日曜日・祝日
  • 年末年始(12月29日~1月3日)
  • 夏季一斉休業日(8月13日~8月15日)
  • ※臨時に休館・開館時間を変更する場合もあります。

図書館利用者カード

  • 本学学生には入学時に、「図書館利用者カード」を交付します。図書館を利用する時には、必ずこの利用者カードを携帯してください。このカードは卒業後も利用できますので大切に使用してください。利用者カードを紛失または、破損した場合は、すみやかに届け出てください。
  • ◆ 再交付手続き
  • 利用者カードを紛失・破損した場合は「図書館利用者カード再交付願」の提出により再交付します(有料)。

入退館

入退館システムを設置していますので、入館の際には「利用者カード」が必要です。
退館の際、貸出手続をしていない資料を持って出口ゲートを通ると、警報ブザーが鳴りバーがロックされます。

貸出・返却

  • ◆ 貸出
  • 貸出の際には利用者カードが必要です。
    図書の貸出手続は、自動貸出機で行うこともできます。
  • ◆ 図書:貸出冊数、期間
貸出区分 図書 CD
貸出冊数 貸出期間 貸出点数 貸出期間
学部生 8冊以内 2週間以内 3点以内 3日以内
学部生
卒論貸出※
10冊以内 1ヶ月以内
大学院生 10冊以内 1ヶ月以内
  • ※4年次生以上で、卒業研究のための資料に限ります。
  • ◆ 特別貸出
  • 長期休暇期間の貸出については、その都度掲示・図書館ホームページでお知らせします。
  • ◆ 返却
  • 借りた資料は貸出期限内に返却してください。
  • ◆ 貸出できない資料
  • 参考図書、貴重図書、新聞、雑誌、視聴覚資料(CDを除く)は、原則として貸出できません。
    ただし、参考図書、雑誌については、オーバーナイト貸出ができますので職員に申し出てください。閉館1時間前から翌開館の1時間後までの間に限り貸出します。
  • ◆ 予約
  • 利用したい資料が貸出中のときは、インターネットから貸出の予約をすることができます。ただし、IDとパスワードが必要ですので、事前に登録手続をしてください。
  • ◆ 継続
  • 貸出中の図書を引き続き借りたいときは、期限内に図書を持参してください。他の利用者の予約がなければ、1回に限り、1週間貸出期限を延長することができます。
  • ◆ 延滞
  • 返却期限の過ぎた資料がある場合は、貸出停止となります。
  • ◆ 弁償
  • 万一、図書館資料を紛失または汚損・破損した場合は、弁償していただきます。

グループ学習室の利用

  • グループ学習や研究発表の準備などに利用できるスペースです。ただし、サークル活動では利用できません。カウンターでお申込みください。
利用時間 1回3時間以内
利用可能機器 プロジェクター
DVD/ビデオデッキ
ノートパソコン
ホワイトボード
関連図書設置 プレゼン、パソコンに関する図書を設置
収容人数 16名程度
※少人数の場合は、同時に2つ以上のグループが利用することがあります。
予約 2週間前から受付
その他 飲食はできません。
机と椅子は自由に移動できます。利用後は、元に戻してください。

各設備の利用

  • ◆ パソコンコーナー
  • データベースや電子ジャーナルを利用できる情報検索用パソコンを設置しています。
    また、館内での無線LAN接続が可能なノートパソコンも用意しています。
  • ◆ 視聴覚コーナー
  • 図書館所蔵の視聴覚資料(DVD・ビデオ・CD等)を鑑賞することができます。
  • ◆ 受験対策コーナー
  • 国家試験、公務員試験、就職試験のための図書をまとめて設置しています。このコーナーの図書は貸出できません。

各種サービスについて

  • ◆ レファレンス
  • 図書館の利用方法がわからない、文献の収集方法がわからない、資料の所在がわからないなど、困ったときには、カウンターでご相談ください。
  • ◆ 複写
  • 図書館の資料に限り、著作権法の範囲内で複写することができます。
    複写するときには、次の注意事項を守り、「文献複写申込書」に必要事項を記入してください。
  • 複写にあたっての注意事項
    1.図書館が所蔵している資料に限ります。
    2.公表された著作物の一部を、一人につき一部複写できます。
    3.調査・研究を目的としたものに限ります。
    4.定期刊行物の最新号は複写できません。
      次号が既刊となったもの、発行後3ヶ月経過したもののみ複写できます。
    ※複写には、「コピーカード」が必要です。事前に学内売店で購入してください。
  • ◆ 相互利用
  • 本学に所蔵していない資料は、他大学等の図書館に利用を依頼することができます。文献複写の取寄・現物借用・他館閲覧の方法があり、実費は利用者負担となります。
  • ◆ リクエスト
  • 本学に所蔵していない資料の購入を希望することができます。

お問い合わせ

  • E-mail:lib(アットマーク)kusw.ac.jp
PAGE TOP