2017年度一般入試後期

新型コロナウイルス感染症への対応について

「一般選抜後期」について、下記の通り変更します。
 
英語外部検定試験の等級・スコアの取得時期制限の撤廃
 
 変更前)2019年4月1日以降取得したオフィシャルスコア・等級に限り活用できます。
 変更後)オフィシャルスコア・等級に限り活用できます。
 
その他の対応はこちらをご覧ください。

ここがポイント

  • ●これまで頑張ってきた科目試験で挑戦する「教科型」と、これまで培ってきた学力に加え、各学部での学びに向かう意欲などを小論文で表現する「小論文型」の2方式があります。
  • ●「教科型」「小論文型」得意な方式で受験できる入試で、1日で両方式の受験が可能です。
  •  ※看護学部は「教科型」のみ実施
  • ●2学部併願可能

社会福祉学部・発達教育学部

出願期間

2017年2月20日(月)~3月3日(金)※消印有効

募集人数

社会福祉学部 社会福祉学科 教科型3名・小論文型2名
発達教育学部 児童教育学科 教科型3名・小論文型2名

  教科型 小論文型
試験日 2017年3月10日(金) 午前 2017年3月10日(金) 午後
試験科目
  • 英語・国語・数学
  • 3科目から1科目選択(配点は100点)

小論文(テーマ形式600字)
※テーマの出題範囲は事前にホームページで公開

試験会場 本学(赤穂)
合格発表日 2017年3月18日(土)

※両方式受験可能

看護学部

出願期間

2017年2月20日(月)~3月3日(金)※消印有効

募集人数

看護学部 看護学科 教科型3名

  教科型
試験日 2017年3月10日(金)
試験科目
  • 英語・国語・数学
  • 3科目から2科目選択(配点は各100点)
試験会場 本学(赤穂)
合格発表日 2017年3月18日(土)

平成29年度一般入試後期【小論文型】出題範囲等

「一般入試後期(小論文型)」は、当日出題されるテーマについて600字程度の小論文を作成する試験です。 下記に出題範囲として大まかなテーマを紹介します。
 

出題範囲

「人との関わり」について

アドバイス

本学の一般入試後期【小論文型】はテーマ形式で出題されます。出題テーマに対して自分自身が普段からもっている主張・意見を明確に述べることが大切です。


募集要項を見る
PAGE TOP