関西福祉大学×SDGs いつか、誰かのために。いま、できること。
世界を変えるための17の目標

持続可能な世界を実現するための本学の取組み

関西福祉大学の取組み
SDGsは、地球環境と人類社会の持続可能性を追究し、「誰一人取り残さない」未来のあるべき姿を世界共通の目標として、世界中のみんなで取り組む活動です。
人と関わり人生を支える専門職者を養成する関西福祉大学に出来ることは少なくありません。
しかしながら大学の教育だけではSDGsの目標を達成は非常に難しいといえます。目標達成のためには、真の教育、高い学術研究、人材育成、地域連携を軸として、「教職員」「学生」「地域」など、関西福祉大学に関わるすべての人との協同が不可欠です。
建学の精神を通じて、すべての人々が共に生きる社会を実現することを目指す関西福祉大学は、SDGsの実現に向けて、取り組みを強化していきます。

 
 
 
 
関西福祉大学×SDGs
PAGE TOP