大学からのお知らせ

学生・教員の活動

2013.03.13

社会福祉学部の在学生と平松学部長が参加した総社市社会福祉協議会主催の公開講座の取材記事が山陽新聞に掲載されました


平成25年3月11日(月)に、総社市社会福祉協議会が主催する「災害ボランティア在り方考える公開講座」が開講され、その取材記事が3月12日(火)発行の山陽新聞朝刊(倉敷・総社圏版)に掲載されました。

当日は、社会福祉学部 平松正臣学部長が司会を務め、本学在学生の2名が登壇して被災地ボランティアに参加した経験などを語りました。

 

 

 


    関西福祉大学 > 学生・教員の活動 > 社会福祉学部の在学生と平松学部長が参加した総社市社会福祉協議会主催の公開講座の取材記事が山陽新聞に掲載されました