大学からのお知らせ

学生・教員の活動

2019.02.01

養護教諭の語りをつなぐ『養護塾』のご案内【参加者募集】


兵庫県 赤穂市にある関西福祉大学において、養護教諭が集い、経験や熱き思いを心のうちにとどめず語り合い、これからにつなぐ場を設けました。また、学校保健のキーパーソンとなっている現職養護教諭の先生、養護教諭養成大学の教職員、養護教諭をめざしている大学生、養護教諭になるために大学進学を考えている高校生等、それぞれの皆さんが世代を越えて話し合い、癒され、夢を実現することを支え合う塾です。

今年度は第26回日本養護教諭教育学会を関西福祉大学において開催いたしましたが、自然災害と重なり第2日目が中止となりました。開催の要望もあり、学会の後援を得てランチョンセミナー、教育講演を開催することとなりました。

プログラム等概要は下記の通りです。多数のご参加をお待ちしております。

『養護塾』開催概要
日時  2019年3月9日(土)10:40~15:30
場所  関西福祉大学 2号館A100教室
   (〒678-0255兵庫県赤穂市新田380-3)
対象  幼稚園・小・中・高等学校・特別支援学校養護教諭、養護教諭養成大学教員、大学生、高校生等
参加費 1,000円 (但し、大学生・高校生は無料)
※参加には申込みが必要です。
【申込み方法】
参加申込みは①②のいずれかで行えます。
①WEB申込み・・・こちらをクリックし、必要項目を入力してください

②メール申込み・・・yogo2018@kusw.ac.jp に住所・氏名(フリガナ)・連絡先・勤務先(学生は学校)名を記入し、メールしてください。

【プログラム】

時間 内容
10:40~12:00
講演
■ 養護教諭の語り
~養護教諭としての実践を振り返って思うこと~

講師 大阪府立岸和田支援学校 教頭 吉田 純子
座長 関西福祉大学大学院看護学研究科 教授 岡本 啓子
12:30~13:30
ランチョンセミナー
協賛:日本糖尿病協会、サノフィー
■ 子どもの糖尿病についてお困りごとはありませんか~KiDS プロジェクト~
講師 東京女子医科大学東医療センター 病院長・特任教授 内潟 安子
講師 インスリンメンター 松田 恵理子
座長 関西福祉大学大学院看護学研究科 教授 津島 ひろ江
14:00~15:30
教育講演
後援:日本養護教諭教育学会
■ 養護教諭が考えるリスクマネジメント
~学校事故の裁判事例から学ぶ~

講師 大江橋法律事務所 弁護士 石原 真弓
座長 日本養護教諭教育学会理事長・愛知教育大学 学長 後藤 ひとみ

 
 
 
【会場までのアクセス】
 

大きな地図で見る

電車・バスの場合

  • 大阪駅発9~20時台の新快速が播州赤穂駅まで直通運転
  • 播州赤穂駅発6~7時台、11~21時台の新快速が京阪神地区へ直通運転
    ※この他、姫路乗り換えの新快速電車もあります。
  • 播州赤穂駅よりスクールバス(無料)で約8分

電車・バスの場合

車の場合

  • 中国吹田ICより、中国自動車道・山陽自動車道経由で赤穂ICまで約90分
  • 岡山ICより、山陽自動車道で赤穂ICまで約40分
  • 赤穂ICより関西福祉大学まで約3分

車の場合

スクールバスの場合

播州赤穂駅からスクールバス(無料)を運行しています(授業日のみ)

スクールバス

  • 播州赤穂駅⇔大学間のスクールバス(無料)が授業時間帯に沿って運行。所要時間は約8分で、京阪神地区からの直通JR新快速電車と合わせて、通学がより便利になりました。
  • 京阪神地区と播州赤穂駅間の新快速電車の直通運転は、朝夕の通勤時間帯に運行している11本と合わせて1日31本(上り15本、下り16本)運行しています。

 
 
【お問合せ先】
 
関西福祉大学大学院看護学研究科
学校保健看護学研究室(津島・岡本・杉山)
Mail:yogo2018@kusw.ac.jp
〒678-0255兵庫県赤穂市新田380-3