大学からのお知らせ

在学生の方へ

2020.03.04

課外活動(部・サークル等)、学友会活動(大学祭実行委員会・学生ボランティアセンター等)について【5月7日更新:活動休止期間延長】


学生・教職員・保護者の皆さま
各団体指導者の皆さま

課外活動(部・サークル等)、学友会活動(大学祭実行委員会・学生ボランティアセンター等)について【5月7日更新】

(新型コロナウイルス感染症関連連絡)

課外活動及び学友会活動(恒常的な活動・練習、練習試合、合同練習及びミーティング、トレーニングルームの使用など)については、5月31日(日)までの間、延長して休止として下さい。

  課外活動及び学友会活動のための学内施設(クラブハウス、部室等)の貸与も同期間停止します。
  外部からの各種団体への要請が大学にあった場合も、自粛中であることを伝えます。
  状況により休止期間は延長する場合があります。

  休止に伴うご相談は、学生支援課までお問い合わせください。

なお、緊急事態宣言が延長され、兵庫県からの要請を受けている期間については、学生及び学外者の大学構内への立ち入りを原則として禁止としています。

現在、大学生と同年代の若年層の感染者が多数報告・報道されています。学生の皆さんにも感染リスクがあることを十分に理解し、不要不急の外出を控えること、3密(密閉・密集・密接)となる環境を避けることなどを徹底し、感染予防に努めてください。

運動部であれば、本来、前期(春季)のリーグ戦で勝利を目指し戦っているはずであった時期、大学祭実行委員会であれば、「汐桜祭」で新入生を大いに歓迎し、秋の大学祭「汐風祭」に向けての活動がスタートする時期、学友会全体でも、学友会長、各団体のリーダーの交代や昨年度決算・今年度予算案の検討など活動が活発になる時期に活動休止となりますが、この措置は、新型コロナウイルス感染症から皆さんや皆さんの大切な人、誰かにとって大切な人を守るためのものですので、ご理解とご協力をお願いいたします。

なお、活動休止・施設の貸与停止の解除については、国及び各省庁からの通知や県の緊急事態措置の状況、感染拡大の状況等を見極めながら慎重に検討していきます。
各団体の皆さんには、ご不便とご不安な思いをさせてしまい、大変申し訳ありませんが、1日も早く活動を再開するために、不要不急の外出を控えること、3密(密閉・密集・密接)となる環境を避けることを徹底するなど、皆さん一人ひとりが行動を変容させ、感染拡大防止に努めてください。よろしくお願いいたします。


    関西福祉大学 > 在学生の方へ > 課外活動(部・サークル等)、学友会活動(大学祭実行委員会・学生ボランティアセンター等)について【5月7日更新:活動休止期間延長】