教員紹介

大山 摩希子
【氏名】
大山 摩希子
【ふりがな】
おおやま まきこ
【所属・職位】
学部長/学科長/教授
【学位の名称】
博士(心理学)
【資格・免許】
小学校教諭一種免許状,幼稚園教諭一種免許状

研究活動

【研究活動(専門分野)】
発達心理学 教育心理学 認知心理学
【研究分野(キーワード)】
発達 顔の認知 教育心理
【主要所属学会】
日本心理学会 日本発達心理学会 日本教育心理学会
【著書】
教育・発達心理学(2010,ミネルヴァ書房)
子どもの発達を知る心理学(1994,北大路書房)
【論文】
幼児における目撃証言についての心理学的研究(関西福祉大学紀要,2017)
6歳児における未知顔の認知処理-外装の影響による検討の妥当性-(広島大学大学院教育学研究科紀要,2010)
顔の既知性・未知性が幼児における顔の認知に及ぼす影響(心理学研究,1998)
【学会発表等】
幼児における未知顔の認知-ぼやけ画像を用いて―(日本心理学会,2014)
幼児における顔図形の認知 -全体的処理と部分的処理からの検討-(日本心理学会,2004)
【現在の研究テーマ】
子どもの顔の認知の発達 認知科学から検証する“学習法”
【科学研究費補助による研究】
教員資質の向上のための教員養成カリキュラムに関する開発研究(文部省科学研究費補助金,1993) 他者の顔を認知するための処理プロセスにおける発達的検討(文部省科学研究費補助金・奨励研究(A),1997)

教育活動

【担当授業科目(学部)】
発達心理学Ⅰ・Ⅱ
教育心理学
認知心理学Ⅰ・Ⅱ
大学入門演習
教育基礎演習
教育専門演習
卒業研究
【担当授業科目(大学院)】
子ども発達特講
特別研究
【他大学での非常勤講師等の就任状況】
神戸女子大学(教育心理学)
【学生指導(クラス担任)】
大学入門演習Ⅰ・Ⅱ 大学基礎演習Ⅰ・Ⅱ

社会活動

【学外の社会貢献活動】
備前市の子ども・子育て会議(学識経験者)
【学外における講演・研修会講師など】
「子どもの発達について」(市民講座)

学内活動

広報活動

【模擬講義等の実績】
「褒めることの大切さ」(出張講義)
【高校生・社会人に対する実施可能な出張講義・講演等】
「褒めること,やる気」の科学的解釈
【マスコミ(新聞・TV等)へのコメント可能テーマ】
子どもの目撃証言
PAGE TOP