? 障がい等のある受験者の「受験上の配慮」 | 関西福祉大学

障がい等のある受験者の「受験上の配慮」

受験上の配慮申請について

障がい等のある受験者のために受験上の配慮を行います。
病気・負傷や障がい等のために、受験に際し配慮を必要とする可能性がある場合は、必ず各日程の出願期間までに、以下の手続きを行ってください。ただし、状況等によりご希望に添えない場合もありますので、予めご了承ください。
また、受験上の配慮申請の手続きにかかった時間は出願期間に考慮できません。ご連絡後、受験上の配慮についての決定までに時間を要する場合もありますので、なるべく早めにご相談ください。
 

申請方法について

手順 時期 方法
受験上の
配慮希望の
事前連絡・相談
出願開始日まで 本学入試センターへ電話(0791-46-2500)
申請書類
の提出
事前連絡後、速やかに ①本学指定様式の受験上の配慮申請書
②本学指定様式の受験上の配慮診断書
を郵送または持参してください
必要に応じてお問い合わせや面談の実施、追加の書類提出を求める場合があります
配慮事項決定 随時 本学より受験者本人宛に受験上の配慮事項決定通知書を郵送します

 
書類ダウンロード
①申請書 受験上の配慮申請書
②診断書 受験上の配慮診断書(01視覚障害関係)
受験上の配慮診断書(02聴覚障害関係)
受験上の配慮診断書(03肢体不自由関係)
受験上の配慮診断書(04病弱関係・その他)
受験上の配慮診断書(05発達障害関係)

募集要項を見る
PAGE TOP